商品情報にスキップ
1 2

煎茶 リーフ

煎茶 リーフ

通常価格 ¥1,600 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,600 JPY
セール 売り切れ
税込
サイズ

日本では「お茶」というと真っ先に浮かぶのはこの「煎茶」

「煎茶」と「緑茶」ってどう違うの?と思いますよね。

野村も今だに思ってます。なんかお茶の言葉ってややこしいんですよね。。

とりわけ「煎茶」は「煎じる」=「煮出す」って事なんですけど

今の日本茶、そんなに煮出したりしないし、、とか「?」がぐるぐるするので

あまりややこしい話はやめときましょう。語ると30分はかかります。

中国ではお茶を6色に分けました。

緑茶、紅茶、青茶、白茶、黄茶、黒茶。

日本のお茶は大体が「緑茶」です。そして大体が「蒸して作る」ってのが特徴です。

中国では緑茶は釜炒りです。日本でも、九州地方では釜炒り茶が盛んな地域もあります。

仙霊の緑茶は、無肥料なので

いわゆる「昆布出汁のような旨味」とか「砂糖が入っているかのような甘味」は多分あまり感じません。

どちらかと言うと香りのお茶です。

食事ともよく合います。水出し茶はスポーツしながらゴクゴクいけます。

3煎以上出るので、お仕事しながら、本読みながら、

急須で何回も淹れて飲んでください。

「煎茶」と「緑茶」の話をしてたのにいつの間にかすり替わりましたね。

まあ仙霊茶の「緑茶」でいいんですけどなんとなく「煎茶」と名乗ってます。

そのうち変えるかも。(でも一度商品名決めると変更ってめんどくさいんですよね。。)

サイズは3種類、

30gと80gはプレゼントにも使っていただけるように茶園をイメージしたデザインです!

徳用180gは普段使いの簡易包装。

徳用は毎月配送の定期便もあります!

詳細を表示する